リビングに小あがりがある家

新築データ

施主様情報 稲敷市  A様邸
延床面積 41.25坪
竣工 2017年12月
家族構成 ご夫婦、子供3人

「スッキリ暮らしたい」をどう形にするか。

お子様が大きくなるにつれて家族の荷物が増えてくことは容易に予想されました。ただ大きな収納を設けるだけでもスッキリはしません。各所に収納を分散させ、そこに何をどうしまうかが大切だと考えました。
また各スペースのひとつひとつに少しづつ余裕を持ったスペースづくりで、全体的にゆったりと暮らせる家をご提案させていただきました。

 

照明は全てダウンライトにすることによって空間をすっきりとさせてくれます。キッチン前のカウンターは家族のスタディーコーナー。お子様のお勉強や奥様の家事カウンター、ご主人の書斎代わりにと様々な用途で使用できます。

キッチン→脱衣場→浴室の動線を一直線にして視覚的にも作業動線的にも使いやすくしました。お子様が小さいのでキッチンでお料理しながらお子様のお風呂の面倒も見られてとても便利です。

タンクレストイレの省スペースならトイレカウンターを付けても圧迫感を感じません。

ニッチにはお気に入りのものを飾って素敵な空間になります。

リビングに隣接したこだわりの和室はあえて小あがりにししたことで、生活のシーンの切り替えに一役買ってくれます。また小さなお子様がゴロゴロするにはやはり畳スペースがあると便利ですね。

「家づくりで大切にしたいのは金額ではなく工事中、工事後の対応だと思っていました。」

金額だけで会社選びをしたら大変なことになると聞いたことがあったので、工事中、工事後の対応がしっかりしている会社にお願いしたいと思っていました。リフォームでも実績のある重兵衛さんなら安心だと思いお願いしました。工事中も安心して任せられました。工事後の対応もしっかりしてそうなので安心しています。